読書記録 for me

読んだ本のまとめなどを書いていきます。

あさってから交流戦!

こんばんは!今日は野球のはなしです。

プロ野球はあさってから交流戦が始まります。我が阪神は予想以上に健闘していて、首位広島と4ゲーム差の2位につけています。まずは良かった点から振り返ってみます。

  • 新人選手の活躍
  • 打順とセンターラインの固定化
  • セットアッパー・ジョンソン選手の大活躍
  • 梅野選手の獅子奮迅の活躍
  • ベンチの雰囲気

逆に、良くなかった点は、

  • 糸井選手、鳥谷選手の貢献度の低さ
  • ガルシア投手の出遅れ
  • ベテラン選手を脅かすとして期待されている選手の伸びが今ひとつ

全体的には、辛抱強く戦ってきて、だんだん今年の戦い方が定まってきた印象を受けます。

僕個人としては、せっかく戦い方もできてきたので、交流戦に入ってもこれまでと変わらない地に足のついた野球を展開してほしいと思います。打順もあえて交流戦仕様にする必要はないでしょう。具体的には、

  1.  中 近本
  2.  二 糸原
  3.  指 糸井
  4.  三 大山
  5.  左 高山(福留)
  6.  捕 梅野
  7.  一 マルテ
  8.  遊 木浪
  9.  右 中谷

のような感じで、中谷選手には毎打席代打くらいの気持ちで立たせるのが良いのではないでしょうか?なお、福留選手が戻ってくれば、指名打者での起用が中心になると思います。

パ・リーグは強敵揃いですが、何とか交流戦18試合を5割以上で乗り切れるように頑張ってほしいです!!